化学、バイオ専門の特許事務所です。特許出願 特許申請 商標登録 のことならモリモト特許商標事務所へ。弁理士 森本敏明が対応します。

バイオ・化学の特許事務所をお探しなら、モリモト特許商標事務所

特許事務所にお任せ
 
モリモト特許商標事務所 (→ English)
代表/弁理士  森本 敏明
〒107-0052 東京都港区赤坂2-21-15 赤坂OSビル5F (→ アクセス)
TEL: 03-3568-2413(代)/ FAX: 03-3568-2414
Mail: info@m-ip.jp
特許事務所にお任せ
 
検索

事務所 概要
特許に関する業務
商標に関する業務
意匠に関する業務
知的財産権の紹介
化学・バイオの基礎
科学と法律の世界
特許事務所  >  特許に関する業務  >  植物体(種苗法)

 

植物体(種苗法)

 

「何年もかけてやっと新品種を育成することに成功した! 植物体について特許をとればいいのだろうか。それとも、品種登録をすればいいのか。。。」
新品種の育成、おめでとうございます。
でも、苦労されて育成されたとしても、法によって適切に保護されなければ、あっという間にコピーされてしまう危険があります。
新品種に係る植物体について、特許をとることも、品種登録することも可能です。
では、どちらを選択すればいいのでしょうか。もしかして、両方?

新品種をお持ちの方は、ぜひモリモトまでご相談ください。
バイオに精通したモリモトの弁理士が責任をもって対応します。
ご相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。

ご相談・ご依頼の流れは以下のようになります:

①メールフォーム、電話またはFAXでの相談依頼:お客さま
↓ 【メールフォーム】 内容欄に「種苗法の相談」と記入してお問い合わせください。
↓ 【電話】 03-3568-2413まで、「種苗法の相談」とお伝えください。
↓ 【FAX】 相談依頼書をご記入の上、03-3568-2414までご送付ください。

②植物体についてのヒアリング(面談または電話):お客さま&当所弁理士

③植物体に関する資料の提供および書類作成の指示:お客さま

④特許出願・品種登録出願のための書類の作成:当所弁理士(※これより当所費用が発生します

⑤出願書類案の送付(FAXまたはEメール):当所弁理士

⑥出願書類案の修正および返送:お客さま

⑦(⑤および⑥を何度か繰り返した後、)出願書類最終案の送付:当所弁理士

⑧出願の指示:お客さま

⑨関係行政庁に対する出願手続:当所弁理士

⑩関係行政庁に提出した出願書類および請求書の送付:当所弁理士

⑪当所費用等のお振り込み:お客さま

今後のスケジュールの確認・提案:当所弁理士(&お客さま)(NEW!

 

モリモトの品種登録手続サービスの特徴は、出願後に、今後のスケジュールについて確認・提案させていただくことにあります。このような確認・提案をお求めの場合は、その旨をお伝えください。なお、その際に、面談の機会の有無もお伝えください。
このときの面談は無料です。この機会に、ぜひお試しください。

 

詳しくは、下記までで気軽にお問い合せください。
お見積り(無料)も承っております。

 

 

化学、バイオの特許事務所をお探しなら、化学・バイオ専門のモリモト特許商標事務所


>>> 化学、バイオの特許事務所をお探しなら、化学・バイオ専門のモリモト特許商標事務所

 

 

プリンタ用画面
前
特許調査
カテゴリートップ
特許に関する業務
次
微生物の寄託
© 1999-2013 Morimoto & Associates